レゴランドジャパンを追いかけるブログ

lljngomke.exblog.jp

商業施設

レゴランドの方は、ある程度具体的になってきていますが、隣接する商業施設については、
今まで具体的な情報が出てきませんでした。
なにか情報がでてきそうなニュースがありました。

2014年10月02日
レゴランドジャパン/大林組で準備工進む/マーリン社
http://www.kensetsunews.com/?p=38708

>当初日本でのレゴランド整備を委託されていたGCDSジャパンが
>金城ふ頭駐車場とレゴランドの間の5.3haなどを対象とした施設開発を予定している。
>着工時期などは未定だが、レゴランド開園と同時期の供用開始を見込んでいる。
>14日には、名古屋商工会議所で「金城ふ頭開発計画(モノづくり文化交流拠点構想)説明会」を開催する。
>市住宅都市局から金城ふ頭開発概要の解説をするほか、GCDSジャパンが金城ふ頭に整備する施設の概要と
>今後の予定などについて説明する。

■金城ふ頭開発計画(モノづくり文化交流拠点構想)説明会


GCDSジャパンは以下の内容について説明するようです。


モノづくりをテーマにした新しい商業的交流空間の提案(GCDSジャパン)
・RD&E施設の概要
・施設イメージ(ターゲット戦略とゾーニングイメージなど)
・今後の予定等


下図でみると
①のレゴランド、④のレゴランドホテルはマーリン社が主体となって建設・運営
⑤の商業施設、⑦のホテルはGCDS社が主体となって建設・運営を進める見込み
b0339987_08034030.jpg

都市消防委員会の会議録にGCDS社と商業施設に関して、

・商業施設を計画、検討しようとしている場所が、レゴランドと駅との間であり、国際展示場と駅との間でも
 ありということで、このエリアの交流といいますか、たまりをつくっていく場所になりますので、そういう機能
 にふさわしい、ただ買うだけのものではなくて、楽しんで商業施設自身を目的として行けるような、
 そういった商業施設になるようにということで検討されているというふうに伺っています。

・商業施設につきましては、レゴランドに隣接をするという立地特性がその成立性を決めてくる。
・レゴランドに左右される部分が非常に大きい。
・レゴランドの動向を見きわめなければ、なかなか進出について最終判断ができないということが課題。
・レゴランドと並行して調整、いろいろなパートナーの選定や資金調達等、調整は進めてきておられて、
 既に具体的な候補者が特定されて、どういう形でという詰めの作業に入っているというふうに伺っております。
・レゴランドが決まれば、それに合わせて商業施設等については確実に決まっていく状況ができていると
 いうふうに伺っております。

と書かれていました。
レゴランドが具体的になってきているので、
商業施設に関しても動きがありそうな気がします。
14日の説明会で、どんな情報が出てくるか気になります。

[PR]
by legongo758 | 2014-10-05 22:00 | レゴランド