レゴランドジャパンを追いかけるブログ

lljngomke.exblog.jp

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

金城ふ頭駐車場(仮称)イメージ

2014年 10月 04日の記事にも書きましたが
金城ふ頭には、約5000台収容の大型立体駐車場の計画があります。
建設は竹中工務店が行うことになりました。

■過去の記事
金城ふ頭駐車場(仮称)整備事業、落札者は竹中工務店に決定

今まで建物イメージが発表されていませんでしたが、
名古屋市のモノづくり文化交流拠点のページ(2015年3月4日の更新)にイメージが追加されていました。

b0339987_06375050.jpg
(1)建築概要
駐車台数:5,003台
構造・規模:鉄骨造6階建・耐火(6層7段)
延べ面積:143,877.88m2
高さ:22.70m

(2)提案の特徴
概要:「ParkingPark 駐車場の基本性能と付加価値を兼ね備えた環境創造型パーキング」
車両処理:
・入出庫を立体的に分離(2階に入庫用集中ゲート、1階に出庫用集中ゲートを設置)
・直線のダイレクトスロープ採用
歩行者動線:
・歩行者は南北方向の専用移動空間(エコボイド)に集約
・3階デッキ接続階の南側に歩行者専用空間(ゲートウェイ)を配置

[PR]
by legongo758 | 2015-03-26 22:00 | 金城ふ頭 | Comments(0)

1年目は200万人

2015年3月24日の中日新聞の記事です。
レゴランド・ジャパンのノーマン・エルダーシニアディレクターのコメントが載っていました。
1年目は200万人を目指す。
アトラクションなどを増やし年々増加させていきたい。
とのことです。
アトラクションを年々増加させるのは、集客を持続させていく上でも大切だと思うので、ぜひ期待したいですね。
さてノーマン・エルダー氏について検索してみると、どうもTDLやUSJにも関わった人のようです。
(名前が同じだけだったらゴメンナサイ)
b0339987_00353188.jpg

[PR]
by legongo758 | 2015-03-26 00:52 | Comments(0)

テーマ別エリア

テーマパークではテーマごとにエリア分けをするのが定番のようです。
レゴランドでも例に漏れず、エリア分けされています。

名古屋のレゴランドジャパンのテーマ別エリアです。
2017年開業予定の第1期区画では、6つのエリアに分けられるようです。
アドベンチャー、ミニランド、ファクトリー、レゴクリエイト、キングダム、レゴシティの6つです。
下のマップだとファクトリーが2つ書かれていますが、紫色のところはキングダムの間違いだと思います。
b0339987_22435424.jpg

施設の種類を色別で表した図と、テーマ別エリアを合わせて見られるようにしてみました。
(※色分け、赤=アトラクション、青=遊具、黄=レゴ展示館、だいだい=シアター、
  オレンジ=飲食、ピンク=商業、紫=ゲーム、茶=便所、灰=管理・サービス部門)
b0339987_23443026.jpg


[PR]
by legongo758 | 2015-03-16 22:00 | レゴランド | Comments(0)

アトランティス(その2)

イメージ図を見ると、名古屋のレゴランドにも「アトランティス」ができるのではないかと予想できます。
左側が上からみた図、右がイメージ画像、赤線で囲んであるのが「アトランティス」の場所です。
(※左図の色分け、赤=アトラクション、青=遊具、黄=レゴ展示館、だいだい=シアター、
  オレンジ=飲食、ピンク=商業、紫=ゲーム、茶=便所、灰=管理・サービス部門)
b0339987_11304272.jpg

「アトランティス」の部分を拡大
(※左図の色分け、赤=アトラクション、オレンジ=飲食、ピンク=商業、茶=便所、青=遊具、紫=ゲーム)
建物の外観に貝や亀のようなモニュメントが確認できます。
海をイメージしたアトラクションっぽい外観です。
b0339987_13381595.jpg

こちらはイギリス・ウィンザーのレゴランドの「Atlantis Submarine Voyage」の上空写真
建物の幅は40mくらいのようです。
b0339987_15334144.jpg

イギリス・ウィンザーのレゴランドの「Atlantis Submarine Voyage」の図面。
建物内の三角の形をしたコースみたいなものは、潜水艦の動くルートだと思います。
左の迷路みたいなものは、入場列を作る場所です。
b0339987_11304972.jpg

こちらは名古屋のレゴランド。
一番上のイメージとはちょっと違いますが、これも名古屋のレゴランドのイメージです。
ウィンザーのと同様、建物内に三角の形をしたコースのようなものが描かれているのが分かると思います。
b0339987_11305196.jpg

ウィンザーの「Atlantis Submarine Voyage」とレゴランドジャパンのイメージを重ね合わせてみました。
館内の構造が似ているのが分かると思います。
b0339987_02022522.jpg

レゴランドジャパンのアトランティスの大きさです。
(建物内の色分け、赤=アトラクション、オレンジ=飲食、茶=便所、ピンク=商業)

右端にショップが入るのはウィンザーのアトランティスと同じです。
おそらくウィンザーと同様に出口側がショップだと思いますので、
左側から入場して右側から退場となると思います。
ウィンザーだと左側に入場列を作るスペースがありますが、この図だと飲食になっています。
しかし他に列を作るようなスペースも無いですし、
上の合成図を観ても分かるように、レゴランドジャパンの建物内は入場列が入るくらい大きいので、
建物内で入場列を作るのかもしれません。
飲食スペースは下図のような大きさではなく、小さなものになるかもしれません。
b0339987_15572368.jpg

以上のように、イギリス・ウィンザーのレゴランドの「Atlantis Submarine Voyage」と似ているで、
同じものができるのではないかと予想しました。
これが作られたら、レゴランドジャパンの中でも、人気アトラクションになるかもしれませんね。


[PR]
by legongo758 | 2015-03-15 22:00 | レゴランド | Comments(0)

アトランティス

レゴランドを運営するマーリン・エンターテイメンツ(Merlin Entertainments)は、
レゴランドの他にもマダム・タッソー、SEA LIFEなど、
23か国で105のアトラクション、11のホテル、および3のホリデービレッジを展開しています。

SEA LIFEは、水族館です。展示方法が凝っていて、世界にいくつかあるようです。
このSEA LIFEのノウハウを活かしてなのか、レゴランド内にも水槽の中にレゴを配置したミニ水族館があります。
レゴブロックには、アトランティスシリーズがありますので、これモチーフとした施設になっています。


【ATLANTIS by SEA LIFE】(デンマーク・ビルン)
ビルンの「ATLANTIS by SEA LIFE」です。水槽の中にレゴの造形も展示されています。
水槽の前にあるボタンを押すと、泡がでるようになっていて、ミニランドにあるような仕掛けもあります(右上の写真)
b0339987_17130947.jpg

【ATLANTIS by SEA LIFE】(ドイツ)
ドイツの「ATLANTIS by SEA LIFE」です。
中に入るとまずプレショー映像を観るようになっているみたいです(右上の写真)
トンネル型の水槽は定番のようです。
b0339987_17164610.jpg

【SEA LIFE Aquarium】(アメリカ・カリフォルニア)
カリフォルニアの「SEA LIFE Aquarium」です。
レゴランド内にはありませんが、レゴランドの入り口の横に建てられています。
他のレゴランドと違い、SEA LIFEとしての施設ですが、
レゴランドに隣接していますので、他のレゴランドと同様に館内にはレゴの造形があります。
館内マップを観ても、いろんなコーナーがあるのが分かります。
ミニシアター、カフェ、滑り台などの遊具まであります。

b0339987_17163607.jpg

【Atlantis Submarine Voyage】(イギリス・ウィンザー)
ウィンザーの「Atlantis Submarine Voyage」です。2011年にできました。
こちらは他の施設と違い、ライド型アトラクションとなっています。
建物左側に入場列を作る場所があります。
b0339987_03441324.jpg

館内の様子
潜水艦風の乗り物でアトランティスを探検するアトラクションになっています。
乗り込む場所には説明映像を流すモニタが設置されています。
潜水艦を降りた先には、他のレゴランドにもあるような水槽や展示が少しあります。
グッズ売り場では、レゴアトランティスシリーズも売っています。
b0339987_03442036.jpg

内覧会時の映像でしょうか?


説明映像~ライド映像~館内映像

音楽


名古屋のレゴランドジャパンにも、アトランティスができると予想しています。
ウィンザーと同じタイプになるのではないかと思いますが、それについては次回の記事で書こうかと思います。


[PR]
by legongo758 | 2015-03-06 22:00 | レゴランド | Comments(0)