レゴランドジャパンを追いかけるブログ

lljngomke.exblog.jp

カテゴリ:名古屋( 5 )

栄地下街ににレゴブロック製イケメンゴリラ「シャバーニ」登場

名古屋・栄の地下街サカエチカ 」は約3年後(2019年11月開業)に50周年を迎えます。
そこで50周年事業のプレイベントが地下街を運営する「栄地下センター主催で行われました。
東山動植物園(名古屋市千種区)が2017年3月に開園80周年を迎えるのに合わせ「イケメンゴリラ」として人気の
ニシローランドゴリラ「シャバーニ」のレゴ(R)ブロック製等身大模型がサカエチカのクリスタル広場に設置さました。
当日は除幕式があり、公募で選ばれた愛知県内の小学生三人が各模型に最後の一個をはめ込み、模型を完成させました。
また大阪大学レゴ部によるお子様参加型レッスンやレゴ部の作品展示、
東山動植物園の公式マスコットキャラクター“ズーボ”を呼んで、展示イベントを行いました。

「シャバーニ」の等身大模型は年末まで展示された後、東山動植物園に寄贈される予定です。

【オープニングセレモニー&イベントについて】
お子様参加型レッスンの事前抽選は終了しています。

スケジュール
3月4日(土)
・10:00~ オープニングセレモニー
   1、入倉社長、大阪大学レゴ部、東山動植物園の各1名による除幕式
   2、公募したお子様3名によるラストピース入れ
     (シャバーニ、小ゴリラ2体にそれぞれラストピースをはめ込み、完成させます)
   3、入倉社長はじめ、ご挨拶
   4、動物スポンサー協定寄付金贈呈式

・11:00~大阪大学レゴ部によるお子様参加型レッスン/午前の部(90分)
・14:00~大阪大学レゴ部によるお子様参加型レッスン/午後の部(90分)

3月5日(日)
・10:30~大阪大学レゴ部によるお子様参加型レッスン/午前の部(90分)
・13:30~大阪大学レゴ部によるお子様参加型レッスン/午後の部(90分)

※お子様参加型レッスンは、5歳~12歳を対象に各回10名程度で行います。
※大阪大学レゴ部と東山動植物園の展示イベントは、両日とも10時~17時を予定しています。

【展示についての概要】
日時:2017年3月4日(土)10時~
場所:サカエチカ クリスタル広場
展示物:レゴ(R)ブロックで制作した『シャバーニ』、子ゴリラ2体『キヨマサ(雄、四歳)』と『アニー(雌、三歳)』、鳥類3体ほか
高さ120cm、重さ100kg、約40,000ピース
制作:大阪大学レゴ部
制作期間:約半年

ニュース映像


【ニュース記事】
[PR]
by legongo758 | 2017-03-04 22:30 | 名古屋 | Comments(0)

栄・クリスタル広場にレゴの「シャバーニ」が展示

名古屋・栄の地下街・サカエチカのクリスタル広場にて

レゴブロックで組み立てた東山動植物園のイケメンゴリラ「シャバーニ」のオブジェが、展示されることになりました。
「レゴランド・ジャパン」がオープンするのにちなみ、地下街の運営会社が大阪大レゴ部に制作を依頼ししました。

4万ピースのレゴブロックを使って等身大のシャバーニを再現し、
座高は1・2メートル、重さは100キロ。
他には、子どものゴリラ2体、インコなど鳥3体もあるそうです。

展示期間:来年3月4日から年末まで(その後は東山動植物園に寄贈)
3月4日には設置記念イベントも開催される予定です。

b0339987_06140429.jpg
b0339987_06230647.jpg
b0339987_06231770.jpg
b0339987_06231315.jpg
b0339987_06232005.jpg
b0339987_06230091.jpg





[PR]
by legongo758 | 2016-12-20 23:00 | 名古屋 | Comments(0)

シャトルバス来春運行(ガーデンふ頭~金城ふ頭)

「レゴランド・ジャパン」開園に合わせ、タクシー大手の「つばめ自動車」(名古屋市中区)が
「金城ふ頭」と「ガーデンふ頭」を結ぶシャトルバスの運行を計画しているようです。
b0339987_02341158.jpg

停車は
【金城ふ頭】
・レゴランド
・リニア鉄道館

【ガーデンふ頭】
・名古屋港水族館周辺
などに停車する方向で調整。

・片道30分程度で1時間に2~4本運行
・22人乗りのマイクロバスなどを活用
・料金は片道で大人500円、小学生以下は300円程度を想定

年内にも中部運輸局に事業申請。一年間は「実証実験」として運行し、利用状況をみて本格運行に移るそうです。

現在のアクセス方法は主に以下の種類があります。

「あおなみ線」と「地下鉄」で「金城ふ頭」から「ガーデンふ頭」まで
・あおなみ線「金城ふ頭駅」~「名古屋駅」(350円)
・地下鉄「名古屋駅」~「名古屋港駅」(270円)
計620円となります。
所要時間も30分以上かかります。

「あおなみ線」と「市バス」で「金城ふ頭」から「ガーデンふ頭」まで
・あおなみ線「金城ふ頭駅」~「稲永駅」(又は野跡駅」)(240円)
・市バス(幹築地1)「稲永駅」(又は野跡駅」)~名古屋港(200円)
計440円となります。

水上バスで「金城ふ頭」から「ガーデンふ頭」まで
名古屋港トリトンライン(名古屋港水上バス)※土、日、祝日のみ運航、HPで確認してください)
「金城ふ頭」~「ガーデンふ頭」(900円)

水上交通については過去の記事でも取り上げています。


[PR]
by legongo758 | 2016-11-30 00:10 | 名古屋 | Comments(0)

第19回名古屋モーターショー

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) にて『第19回名古屋モーターショー』が開催されました。
私も21日に観てきましたので軽くですがレポします。
b0339987_17585811.jpg

3号館です。大手自動車メーカー各社のブースが並びます。
b0339987_17592962.jpg

トヨタ
b0339987_18000451.jpg

スバル
b0339987_20062853.jpg

ホンダ
b0339987_20104683.jpg

マツダ、三菱、日産、スズキ
b0339987_20110998.jpg

ダイハツ
b0339987_20123644.jpg
ダイハツブースでは三井淳平さんによるレゴ作品が展示されていました。
b0339987_20130578.jpg
b0339987_20130885.jpg

■2号館です。外国車が中心でした。
b0339987_20393642.jpg

ロータス、フェラーリ、ランボルギーニ、シボレー
b0339987_20162909.jpg

アルファロメオ、マセラティ、ポラリス
b0339987_20163493.jpg

■1号館です。あいちITSワールド2015も同時開催されていました。

小型EV車、試乗体験もしていました。
b0339987_20221865.jpg

燃料電池車MIRAI、お菓子で作ったMIRAI、トヨタ2000GT、ステージではAKB48チーム8のミニライブもありました。
b0339987_20204273.jpg

大学や研究機関などのブースやロボットバトルなども開催されていました。
b0339987_20204698.jpg

1号館と2号館の間の屋外では、セーフティドライブ体験・同乗試乗会や子供用のエア遊具もありました。
後ろの白い壁の向こうではレゴランドの建設工事が行われています。
この位置からでは3つの建物が確認できました。
鉄骨が組み上がってきているのは真ん中の1つだけかと思っていたのでこれは収穫でした。
次回の記事では、この3つの建物についいて、もう少し詳しく書こうと思います。
b0339987_21530288.jpg


[PR]
by legongo758 | 2015-11-26 20:00 | 名古屋 | Comments(0)

ららぽーと、名古屋・港区に進出

東邦ガスと三井不動産が共同で再開発を進めている名古屋市港区の工場跡地に、
三井不動産の大型商業施設「ららぽーと」が進出することになりました。
「ららぽーと」の開業は2017年春ごろの予定です。

港明用地開発における新たなまちの名称・施設等の決定について [東邦ガス]
http://www.tohogas.co.jp/corporate-n/press/1196675_1342.html

港明用地開発における新たなまちの名称・施設等の決定について [三井不動産]
http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2015/0630_01/index.html

再開発用地は東邦ガスの旧港明工場の跡地を中心とする31ヘクタールです。
ららぽーとを中核にマンションやゴルフ練習場、水素ステーションなどで構成し、
22年度にかけて段階的に開業する見込みです。
b0339987_03362243.jpg

鉄道の最寄り駅は地下鉄名港線「東海通駅」「港区役所駅」です。(右の青色で囲んだところ)
あおなみ線だと近くても「名古屋競馬場前駅」「荒子川公園駅」(左の水色で囲んだところ)になりますが、
2kmほど離れていますので鉄道だけで行くなら地下鉄を利用したほうがいいでしょう。
b0339987_04350425.jpg

再開発で新たに誕生する街の名称は「みなとアクルス(minato AQULS)」です。
b0339987_03555864.jpg

開発は2期に分けて行われるようです。

<第I期開発(約20ha)>
商業施設・集合住宅・スポーツ施設等
供用開始予定:2016年春~(ららぽーとは2017年春ごろの予定)

<第II期開発(約10ha)>
複合業務施設・集合住宅等
供用開始予定:2021年~
b0339987_04021053.jpg

俯瞰イメージです。画像上が西、画像下が東です。
b0339987_06191087.jpg

「ららぽーと」の完成イメージ
b0339987_06274832.jpg

もともと敷地内東側にあったゴルフ練習場が西側へ移転します。
b0339987_08032890.jpg

ゴルフ練習場の近くにできます。
b0339987_08063471.jpg

b0339987_09012391.jpg

ここからはレゴランドにもちょっと関係ある話です。
以前の記事にレゴランドの水上交通について書きましたが、
「ららぽーと」にも隣接して乗船場を整備する予定です。
b0339987_09135723.jpg
ささしまライブ24地区にも乗船場の整備計画がありますので、これらができると、
『ささしまライブ』~『ららぽーと』~『ガーデンふ頭(名古屋港水族館)』~『ブルーボネット』~『金城ふ頭』
を結ぶ水上交通が可能になります。
以前も書きましたが、これらは船の移動を楽しみたい人向けになると思います。

現在運行している水上バスは、ガーデンふ頭~ブルーボネット~金城ふ頭を結ぶ
名古屋港トリトンライン(名古屋港水上バス)です。(※土、日、祝日のみ運航)

ららぽーと、名古屋進出 東海初、17年春ごろ開業へ [朝日新聞]


[PR]
by legongo758 | 2015-07-30 22:00 | 名古屋 | Comments(3)